ゲス既婚の恋愛工学生が語る。婚活手法と結婚相手の選び方

匿名社長です。
恋愛工学界隈では数少ない、既婚プレーヤーのMOZOUさんにご寄稿頂きました!


とのことなので、早速お願いした次第でございます。

今回は、「ゲス既婚の恋愛工学生が語る。婚活手法と結婚相手の選び方」というタイトルで書いて欲しいとだけお伝えしたのですが、一発で、想像を遥かに上回る素晴らしい文章が上がってきました。


やはり、本気度がある人って、文章読むだけでわかります。

MOZOUさんは間違いなく、切れ味鋭い異色ライターとして、ご活躍されると思います。そんなハイスペ異色ライターの彼に実績価格でお願いできるのは、マジで今だけですよ。

では、バトンパス!

=====
こんにちは、理論派ゲス既婚コンサルタントのMOZOUです。
来年から副業としてライターを始める事になり、その処女作を匿名社長さんのブログに掲載させて頂くことになりました。

さて、タイトルにある結婚相手の選び方と婚活手法ですが、僕なりに、実際に結婚してみて思ったことを書きます。特にここが重要なのですが、結婚相手の選び方にフォーカスして説明しようと思います。なぜなら、結婚相手の選び方さえキチンと抑えておけば、婚活手法はおのずと分かってくるからです。

本題の前に僕の経歴をお伝えしておくと、大学院時代にナンパで知り合った4つ年上の人と、付き合って3年後に結婚しました。現在子ども1人にも恵まれ、父としてそして既婚プレイヤーとして活動しております(笑)。嫁とのセックスはこの前、勇気を出して、2年ぶりにしました(苦行の域ですが)。今後は定期的にしていこうと思います。

それでは、結婚相手の選び方についてお話ししましょう。

まず結論から申し上げます。

「一通り遊び倒して、かつ金銭的余裕も出て来た30歳前後に、1~2歳年上の女性と、ルールを定めた上で結婚する」です。

この結論を導くために要素ごとに分けて解説しましょう。

①どの時期に相手を選ぶべきか

社会人になってからの数年の過ごし方は、色々議論されていますが、僕は匿名社長さんが仰る、入社数年のスポンジ吸収タイム説には同意です。

つまり入社数年は仕事、勉強、女遊びに全力になるべきです。この時期は結婚なんて考える必要はありません。とにかく色々なことを吸収できる唯一の期間です。頭のネジが外れるくらいに活動的に過ごしましょう。

因みに結婚して子どもができると、勉強と女遊びの時間は全盛期の3~4割程度に落ち込むと思っておいて良いでしょう。
この時期に遊びまくっておくと、30歳前後で多少の落ち着きが出てきます。また仕事も評価され始め、役職も上がり、金銭的な余裕が出てきます。この時期がMOZOU的結婚適齢期です。
この時期を逃すと、多かれ少なかれ老化も始まり、婚活市場での価値も指数関数的に落ち込みます。女性からも「一晩だけは良いが、結婚はちょっと・・・」って感じの反応が目立ってきます。

まとめると、遊び倒して、かつ金銭的余裕も出てきて、その上老化していない30歳前後の時期に結婚を選びましょう。

②誰を選ぶべきか

超重要テーマです。相手として誰を選ぶのか。

僕のおススメは1~2歳年上の彼女です。

これは僕の経験上の話なのですが、今後長期的な関係を築いて行くときに、年下の小娘だとバカすぎてキツイのです。

年上の女性の場合、「私がお姉さんだ」ぐらいの感じで男を管理してくるのですが、基本的に大した管理能力もないので、家庭内で管理されているふりさえしておけば、大半の事とかは大目に見てくれる傾向があります。

例えば、頻繁な飲み会(実はアポなんですが)、週末に旧友とオールすること(実は既セクとお泊りなんですが)とかを「まっ、いいんじゃねーの」位のノリで許してくれます。
これが年下の小娘だと、「寂しい・・・」とか言い出すので、最初は可愛いかもしれませんが、長いスパンで見ていくとウザいです。

また育児面でも、年上奥さんの方がしっかりしている傾向にあります。年下の奥さんを持った人を見ていると、育児面でも無理矢理協力させられて大変そうですね。
まあ、子育ては最高に面白いので、読者の皆さまは積極的に関わるのも良いですよ。

まとめると、選ぶべきは、しっかりとした年上の女性です。

③どのようにして結婚(相手)を選ぶべきか

結婚後のストレスに関わる問題です。ここをしくじると、結婚後にプレイヤーとしての活動が制限されます。
結婚を選択する際には、二人のルールを決めて結婚に踏み切りましょう。
特に重要なルールについて以下に記しておきます。

・おこずかい制にはしない
→無駄遣いはしないから、自分の金は自分で管理すると言い切りましょう。ここは結婚を選択するうえで超重要です!
年上奥さんから、表面的には管理されながらも、既婚プレイヤーとして活動するべき軍資金は確保しておく必要があります。

・嫁の実家への帰省ルールを定めておく
→お盆と正月は実家に行ってきなよと優しく言っておきましょう。これで、嫁の帰省期間は独身プレイヤーに戻れます(笑)。

・子育て方針を決めておく
→育児の分担は好きにやればよいと思いますが、子どもの幼少期の育て方について、二人で話し合っておきましょう。
特に「お受験」をさせない方向にもっていくことが、このルール設定の目的です。

上記を結婚前後に明確に定めておくことで、プレイヤーとして活動し続けられるので、必ず実施してください。

まとめると、結婚に移行するタイミングで、プレイヤーとして活動し続けるために必要な時間と金を捻出するようなルールを定めましょう。

どうでしょうか。結婚相手の選び方にイメージが湧きましたか?
婚活手法につきましては、今まで説明した条件に合う女性を自身のポートフォリオに組み込んでおくだけの話です。そのような女性との出会い方、落とし方については、恋愛工学を通して議論され尽しているのでここでは割愛します。

以上が、MOZOUが考える結婚相手の選び方と婚活手法です。
しつこいですが、もう一度結論を申し上げておきます。

「一通り遊び倒して、かつ金銭的余裕も出て来た30歳前後に、1~2歳年上の女性と、ルールを定めた上で結婚する」です。

最後になりますが、恋愛工学研究所の藤沢所長がかつて、「恋愛と結婚は、現物株の売買と複雑な仕組債ぐらいに違う」と言っておりました。つまり、契約時の義務権利関係をしっかりと定めないと、後々に苦しくなるのが仕組債であり、結婚です。
逆に、義務権利関係を有利なものにして締結すれば、こんなにおいしい金融商品はありません。

皆さん、後悔のない結婚をしてくださいね!!

====================

匿名社長です。

MOZOUさん、コンサルらしい、切れ味鋭い寄稿ありがとうございました!!!

さて。

以降は、匿名社長による考察です。

①どの時期に相手を選ぶべきか
→遊び倒して、かつ金銭的余裕も出てきて、その上老化していない30歳前後の時期に結婚を選びましょう。
③どのようにして結婚(相手)を選ぶべきか
→結婚に移行するタイミングで、プレイヤーとして活動し続けるために必要な時間と金を捻出するようなルールを定めましょう。

について、完全に同意です!!

記事内で認識が違う箇所としては、2点だけ。

1点目。私は【認知&養育費支払いをした上で、婚外子(事実婚)でも良いんじゃないか?男女関係に重要なのは子供のあるなしであって、法律上の結婚契約をするかしないかは重要ではない】というスタンスを取っています。なので、そもそも論として、きちんと認知&養育費支払いをするのであれば、法律上の結婚契約は別に要らないんじゃないか。という認識です。

2点目。専業サラリーマンの場合なら、たしかに、30歳前後が男としての最高値かもしれません。しかし、副業戦士や自営業者の場合は、金銭的には男としての最高値を永遠に更新し続けるポテンシャルを有しています。

なので、具体的な年齢で区切るというより、【自分が最も高く売れる(と、自分が思う)タイミングで結婚する】というのが良いかもしれませんね。

②誰を選ぶべきか
→僕のおススメは1~2歳年上の彼女です。選ぶべきは、しっかりとした年上の女性です。

こちらについては、議論の余地がありそうです。
というのも、30歳前後の時期に結婚したとして、1~2歳年上の彼女となれば、相手女性の年齢は31,2歳ということになります。

議論すべきポイントは、【31,2歳で、ある意味、”売れ残っている”女性って、結婚相手として、どうなの?】という点。

ここについては、私の意見をnoteで書きました。

【ゲス婚活のススメ】第1号:結婚相手の選び方についての私見/チェックリスト。出来ちゃった結婚の有用性。結婚後のいま、リストを振り返り、過不足があったかどうか 

かなりの好評を頂いております。

内容をチョイ出しでご紹介します。

=======

男性は、長く付き合った女性を評価しがちです(=サンクコストバイアス)。
ヤリチンあるあるですが、大学の男友だちのヤリチンって、なぜか、学生時代からの彼女と皆、結婚してませんか?笑
もちろんそれはそれで良いと思います。

ただ私の場合は結婚当時、それなりに沢山の選択肢がありました。
で、多すぎる選択肢を持て余してしまい、選び方がわからない!という状況に。。。

なので、結婚にあたって女性に求める条件を文書で定義し、ゼロベースで検討しました。
で、その条件のもと、今の妻と結婚しました。
おかげさまで、子供含め、いまは妻子で楽しく結婚生活を過ごせています。

さて。そもそも、人間には、変えられるモノと変えられないモノがあります。
以下で述べる条件は、「変えられないモノ」に特化した条件です。

結婚にあたって女性に求めた条件は、全て具体的に書きました。7つです。
詳細はこちらから。

【ゲス婚活のススメ】第1号:結婚相手の選び方についての私見/チェックリスト。出来ちゃった結婚の有用性。結婚後のいま、リストを振り返り、過不足があったかどうか 

※↑のnote内容は、メルマガ購読者向けに無料公開しています。

結婚後に”適度に”遊び続けるためのノウハウも、メルマガ購読者向けに無料公開しています。

【ゲス婚活のススメ】第2号:結婚してからも、”適度に”遊び続けるために。火遊びバレ防止の対策チェックリスト19点(復刻版)

↑このnoteは、過去販売した単品noteの復刻・転載版です。

当時ご購入いただいた方は、

のリンクから今でも読めます。もちろん、購入時のメールからも読めます。
参考:https://note.mu/faq#4-2

よろしければ是非ご購読、お待ちしております。

著者プロフィール

匿名社長
匿名社長
妻子持ちの生涯遊び人とフィクション作家の二名で共同運営しています。
趣味は筋トレ&男のアンチエイジング。
メルマガ始めました! → https://note.mu/tokumei_shacho